スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陸自伊丹基地駐屯地祭に行ってきました。

事務局の津田です。

今日私は自衛隊による周辺住民への「サービス」や、装備品、観閲式、子どもへの刷り込みなどを見てみたいという理由から、陸自の伊丹駐屯地でおこなわれた記念行事に行ってきました。

観閲式の途中から見ましたが、これは完全な軍事演習ですし、人数の違いはあれど他国の観閲式とさほど変わらないものをしている感がありました。
訓練展示という、歩兵が(日本では普通科と言います)銃の扱いを説明しながら実演するものもありました。

基地の中では、子どもへの「サービス」が多く存在し、高機動車・74式戦車の体験試乗やミニSL、陸自制服の試着コーナーなど、子どもに軍隊慣れさせる事を目的としているであろう仕掛けが多数見られました。特に気になったのは、広報センターのような建物に、いろいろ展示がしてあるのですが、そこに銃の類が大量に展示してあったという事でしょう。触れるようにしてある銃もあり、子どもへの影響は大きいものかと思います。

その他には、観閲式に大阪府の橋下知事が来ており、またしても暴言を吐いた場面を偶然目撃いたしました。内容はといいますと、観閲式の祝辞において橋下知事が「口ばっかりで人の悪口ばかり言ってる朝日新聞みたいな人間が増えれば日本はだめになります」と発言しました。
まだマスコミなどでは報道されておりませんが、会場にいた全ての人が聞いている事ですし、私はたまたま携帯電話で録音もしており、この発言の音声データを持っております。
この人は表現の自由とか、批判と悪口の違いなどすらわかっていないのか、もしくはわかっていながら、わざとプロパガンダになっているのかどちらかだろうなというのが率直な感想です。前者なら知事としての資格などありませんし、後者なら相当な危険人物です。
しかし、この発言の後、拍手が起こったという事態も見逃す事はできません。市民や専門家からいかに批判されようとも、このような発言に拍手する人がいる以上は、プロパガンダとしては成功といえるのかもしれませんね。
スポンサーサイト

theme : 憲法改正論議
genre : 政治・経済

comment

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
03 | 2017/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

立命九条の会

Author:立命九条の会
「憲法9条」を守り、活かすという理念の下、平和に向けたさまざまな活動を行っています♪このブログを通じて、私たちの活動を少しでも紹介できたらと思います!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。