スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末のあいさつ

今年もあとわずかになりました。

2009年の年明けはイスラエルのガザ空爆で始まりました。その後も、海賊対
策法の衆議院再議決による成立や、宇宙関連予算における軍事費の増加、田母神
俊雄氏の影響力拡大など、平和と相容れない事が多々おこりました。
インド洋での給油も未だに続いており、舞鶴から大型補給艦「ましゅう」が派兵
されています。
根拠法であるテロ対策特別措置法は、2010年1月に期限切れとなりますが、
政府次第で一年延長することもできます。
給油活動は、一般的に忘れられていますが、戦争支援の給油活動を延長させない
世論作りをする必要があります。

バラク・フセイン・オバマ・ジュニア米大統領が「プラハ演説」をおこない、「
核のない世界」の実現をめざすことや、核使用の道義的責任を認めたことは、平
和と相容れないニュースだらけの日本で、良いニュースといえるでしょう。
ただ、この演説では、核使用の法的責任を認めていないことや、通常兵器に関し
ては何ら触れていない、核抑止論を維持しているなど問題点も多々あり、手放し
で喜べるようなものではありません。
オバマ氏は、アフガン戦争で約三万人の増派を12月に発表するなど、怪しい動
きもあります。

8月には、自衛隊の権限拡大や、米軍再編強化を進めてきた自民公明の政権が潰
れ、民主党中心の政権となりました。ただ、民主党政権も平和に対しては自民と
大差がないところがあります。
鳩山首相が新憲法制定議員同盟の顧問であることは有名ですが、それ以外にも、
12月25日に発表された「平成22年度防衛関係費」では、ヘリ5機同時離発
着可能な軽空母と、新型戦車13両(予算案段階では16両)を購入することが確
定しました。
また、「地域環境・秩序の一層の安定化、平素からの警戒監視等の活動拡大」と
いう項目の予算は、21年度に206億であったのに、22年度は、1040億
となっています。自衛隊による国民監視活動を監視する必要があるでしょう。
軍事費の事業仕分けをしなかった民主党政権は、軍拡を着々と進めているといえ
ます。
先ほど、少年工科学校(自衛隊の高校)のホームページを久しぶりに見たところ、
この学校の副校長が書いた広報マンガ「生徒物語第一話」がありました。
内容は非常に面白くなく、若者への軍事教育や広報への必死さが読み取れますが
、こんなものに税金が使われてるなどうんざりです。

普天間基地の移設問題も重要です。政府はこの問題の論点を、日米同盟の「良好
」な関係維持と、沖縄の負担軽減に集約し、憲法九条や平和的生存権が完全に忘
れ去られています。
また、県内、県外、国外への移設をどうするかはよく出てきますが、軍隊そのも
のへの批判は、本土においてはあまりありません。

普天間が話題になっていることもあり、軍隊といえば米軍→沖縄という図式にな
りがちですが、軍隊は日本全国に存在します。
自衛隊は米軍のように目立ちませんが、密かに危険な事をしている場合がありま
す。

東舞鶴では、通りが三笠、朝日、八島など軍艦の名になっており、自衛隊による
都市の軍事汚染も米軍に劣らず深刻です。三笠小学校なるものもあります。

現在はイラク戦争とアフガン戦争の戦時中であり、日本も参戦していることを忘
れてはいけません。
今の大学生は、イラク戦争、アフガン戦争の戦中派とも言え、参戦国の国民とし
て、広い意味での戦争責任が問われうる対象ですが、そのような雰囲気はなく、
完全に忘れ去られています。
将来、若い世代から、「イラク、アフガン戦争の戦時中、お前たち大人は何をや
ってたんだ。」と追求されれば、大半の人々は「何も考えていなかった」「遊ん
でいた」としか言えないはずです。現在でも情報統制や表現の自由への規制はあ
りますが、アジア・大平洋戦争の最中とは比較対象にならないほど、ましな状態
です。アジア・太平洋戦争中は、「一般人には誤った情報しか流れてこなかった
」「特高警察が怖かった」と言えるかもしれませんが、イラク・アフガン戦争に
おいて、そのような事は言えません。
このような、憲法九条のいう平和とは相容れない状況に関しても、何かしら取り
組む必要があるでしょう。

立命九条の会においても、今年は色々なことをしてきました。列挙すれば、
①西谷文和講演会
②5、2憲法集会ラジオ出演
③山下高行ピースツアー事前学習会
④鶴橋ピースツアー事前フィールドワーク
⑤韓国ピースツアー
⑥11、3憲法集会
⑦学祭企画「ピースツアー報告会」
⑧不戦のつどい
⑨九条近畿交流会
⑩原水禁大会
⑪京都府学連のデモ
⑫京都憲法改悪阻止各界連絡会議主催の憲法集会
⑬京都府学連のサラダボウルフェスティバル
⑭平和のための戦争展

それなりに関わったものを含めると、これぐらい挙げられます。

では、今年もよいお年を

スポンサーサイト

theme : 軍事・平和
genre : 政治・経済

comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

立命九条の会

Author:立命九条の会
「憲法9条」を守り、活かすという理念の下、平和に向けたさまざまな活動を行っています♪このブログを通じて、私たちの活動を少しでも紹介できたらと思います!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。