スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学園祭企画 展示物紹介④

事務局の津田です。

本日の展示物は空自救難団のポスターです。
これも自衛館で入手しました。
空自の救難団は、災害救助などをおこなっている団体ですし、ポスターもその事を強調しているように見えます。しかし、この救難団、災害救助をするといっても軍隊であります。今の自衛隊は災害救助を前面に押し出して広報していますが、元々は事故機の救難や捜索が目的で作られており、災害救助は後からできた任務ですし、その点は忘れてはならないと思います。

以下、「11,3憲法公布記念日に関する声明」を載せます。

「11、3 憲法公布記念日に関する声明」  
2008年11月3日に、日本国憲法は公布されてから61周年を迎えます。
この日は、明治天皇の誕生日でもありますが、現在は憲法公布記念日として定着し、
毎年日本国憲法公布を記念する集会やデモがおこなわれ、今年も京都では、
13時から円山音楽堂にて集会とデモが予定されています。

 世界に誇れる憲法9条をはじめ、国民主権や基本的人権などを掲げた日本国憲法は、
戦後の日本において重要な役割を果しました。しかし、ここ近年、自民・民主・公明党などを中心とし
て、この憲法、特に9条を改定しようという動きが活発化しています。
我々立命九条の会はこのような動きに対して反対し、憲法9条を守り活かす事を目的として、
平和と民主主義を教学理念とする立命館大学に誕生しました。

 立命館大学は、憲法と旧教育基本法に基づく「平和と民主主義」という教学理念を掲げ、
国際平和ミュージアムの開館や、不戦のつどいなど先駆的なとりくみをおこなってきました。
しかし、立命館大学は2008年11月3日の憲法公布記念日を授業日としています。
祝日に授業をおこなうということは、文科省が無理な授業時間確保を各大学に求めている事もあり、
仕方のない部分があるといえなくもありません。かといって、憲法の公布を祝い、
保守反動的な新憲法制定を狙う勢力から憲法を守るという決意を新たにするべき日に、
「平和と民主主義を」掲げる立命館大学が授業をおこなうという事は、
学生から集会参加や憲法公布記念日の意義を見失わせる可能性があると捉えられる行為であり、
残念極まりないとしか言いようがありません。

立命九条の会は立命館大学の全学生へ呼びかけます。

2008年11月3日には授業がありますが、13時から円山野外音楽堂にて開催される
「11・3 憲法集会 in 京都」に結集し、学生の団結で憲法改定を許さないという声を京都から響かせよう。

2008年10月20日
     立命九条の会
スポンサーサイト

theme : 政治・経済・時事問題
genre : 政治・経済

comment

管理者にだけ表示を許可する

03 | 2017/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

立命九条の会

Author:立命九条の会
「憲法9条」を守り、活かすという理念の下、平和に向けたさまざまな活動を行っています♪このブログを通じて、私たちの活動を少しでも紹介できたらと思います!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。